マイナチュレの成分

女性用育毛剤の中でも人気が高いマイナチュレ成分が充実しているのも特徴の一つです。

成分表

グリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCI、センブリエキス、ビワ葉エキス、海藻エキス(北海道ミツイシコンブ)、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキス、人参エキス、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リジン液、L-グルタミン酸、サクラ葉抽出液、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、POE(40)硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、濃グリセリン、無水エタノール、BG、DL-PCA・Na液、トリメチルグリシン、ソルビトール液

成分表を見ても、沢山の有効成分が入っていることがわかりますね。ここでは、その中でも代表的な成分をチェックしてみましょう。

マイナチュレの代表的な成分

センブリ
毛母細胞の増殖を促進し、育毛効果に期待できます。さらに、血流改善の効果もあるため、抜け毛や細い髪を改善し髪を健康に育てます。

グリチルリチン酸ジカリウム
優れた殺菌作用があり、頭皮の雑菌が繁殖することを防ぎます。また、頭皮の炎症を抑える効果もあります。

酢酸DL-α-トコフェロール
頭皮の血流改善、抗炎症作用により、炎症の毛穴の詰まりを防いだり、髪に栄養を届けて健康な状態を保ちます。

ミツイシ昆布
髪に良いと言われる海藻の中でも、1番髪に良いとされるミツイシ昆布です。ミツイシ昆布に含まれるM-034と言われる成分が、天然成分の中でも非常に高い育毛効果があることがわかっています。

10種のアミノ酸
髪の毛自体の原料にもなっているアミノ酸。髪の毛に艶をだしたり丈夫にしたりすることに役立ちます。髪の毛の健康にも一役買いますね。

これら以外にもマイナチュレには、27種類の天然成分が含まれています。育毛促進の効果がある成分のほかに、頭皮の環境を改善する成分、血流を改善する成分、保湿成分などなど。

数多くの成分が育毛をサポートしてくれるため、保証期間の180日以内に、薄毛の改善を実感する方が多く、満足度が高い女性用育毛剤というのがわかります。

マイナチュレ 解約・返金の方法まとめ homeへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする