育毛したいときに気をつけたいNG事項

マイナチュレなどの育毛剤をしながらも、ほかに気をつけたい注意点をまとめました。

マイナチュレを使っても髪や頭皮に悪いことをしていては、効果が半減してしまいます。以下のことに気をつけながらマイナチュレを使用しましょう。

マイナチュレを使いながら気をつけたい注意点

食べ物
基本的には栄養バランスの良い食生活を過不足なく摂りましょう。健康にもよく一石二鳥です。薄毛が気になっている場合、+αで髪に良い栄養を摂りたいところです。逆に避けたいものとしては、油が多いものです。油の分泌は、頭皮の毛穴が詰まる原因にもなりますね。

ストレス
ストレスが原因で薄毛が進行してしまいます。髪にも栄養が必要ですが、ストレスにより血行が悪くなることで、髪に栄養が届きにくくなってしまいます。そのため、ストレスが薄毛の原因になるんですね。

睡眠
髪の成長には睡眠が必要です。というのも、髪の成長に必要な成長ホルモンが、睡眠中が最も分泌されるからですね。理想的なのは早寝早起きですが、少なくとも睡眠不足にならないようにしましょう。

カラーやパーマ、ワックス
カラー、パーマ、ワックスなどは刺激になるため、頭皮や髪にとってよくありません。特に市販の自分でやるタイプのものは刺激が強い傾向にあります。薄毛を改善したいと思っているときは、避けた方が良いでしょう。

喫煙や飲酒
タバコの成分であるニコチンは血管を収縮させることになります。当然、血流の悪化→髪に栄養が届きにくいという結果になります。また、お酒が分解されるアセトアルデヒドは、栄養を消費するため、やはり髪に栄養が届きにくくなるんですね。

マイナチュレを使用しながら、以上の点を気をつけてみてはいかがでしょうか。

マイナチュレ 解約・返金の方法まとめ homeへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする