男性と女性の薄毛の違い

男性にも女性にも薄毛はありますが、同じ薄毛でも男性と女性では異なります。

男性の薄毛は、基本的にはジヒドロテストロンという男性ホルモンが原因であることが多いです。一般的には男性型脱毛症(AGA)と呼ばれています。

特徴としては、頭頂部や生え際に症状が現れることが多くみられ、そのまま進行すると完全に毛が無くなってしまいます。M型、O型、MO型と区別されることもあります。ちなみに、AGAは25%程度の確率で遺伝するとされていますので、遺伝が原因になることも実際に多いです。

女性の薄毛

女性の薄毛は、基本的には生活習慣が原因になることが多いです。生活習慣が原因で頭皮の環境が悪化してしまい、薄毛になってしまいます。特徴としては髪全体的に症状が現れることが多く、症状が進行しても完全に毛がなくなることはありません。

女性の薄毛の具体的な原因としては・・・

・加齢や産後によるホルモンバランスの乱れ
・ストレス
・食生活
・パーマやカラーなどのダメージ

産後のホルモンバランスの乱れから薄毛の原因になることもあり、意外と若い女性でも薄毛が見られることもあります。

男女で別の育毛剤を

ざっと見てもこのように男性と女性の薄毛には違いがあります。原因や症状が違うため、薄毛を改善したい場合は、男性と女性とでそれぞれに合った対策をする必要があるということですね。

女性が薄毛を改善したい場合、男性用の育毛剤を使わずに、しっかり女性用の育毛剤を選ぶ必要があります。また、男性用の育毛剤は成分量が多く、女性の頭皮に合わない場合もあるので気をつけましょう。

女性用の育毛剤として定番なのがマイナチュレです。女性の薄毛の原因にアプローチする成分が配合されており、肌にも優しくなっています。定番商品ということで、昔から多くの方に利用されている安心感もありますね。

それでももし体質に合わなかったり、薄毛が改善しなかったりしても、180日という長い全額返金保証があるため安心できます。もちろん、使用した分の6本分全てが返金保証の対象なので、改善しなくても実は損することがありません。

マイナチュレ 解約・返金の方法まとめ homeへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする