マイナチュレにデメリットはあるのか?

マイナチュレは、女性の育毛剤の中で最も人気が高い商品です。

多くの人が魅力を感じる育毛剤なのですが、逆にデメリットはないのでしょうか?

考える女性

購入前に知っておきたい、マイナチュレのデメリットについてまとめました。

デメリットは実質1つだけ?

液垂れと初期脱毛について

マイナチュレの口コミで見られたマイナス点に、液垂れと初期脱毛がありました。

液垂れは、マイナチュレを頭皮に使ったときに垂れてくる・・・わけですが、マイナチュレだけではなく、他の育毛剤にも言えることですね。慣れると、垂れる前に馴染ませることができるようです。

初期脱毛は、育毛剤を使い始めた最初の1週間〜1ヶ月間に見られる脱毛が増える現象なのですが、好転反応と考えられているため、あまり気にする必要はないでしょう。

髪の毛が抜けた女性

もちろん、初期脱毛もマイナチュレだけでなく、他の育毛剤でも見られるものです。

つまり、液垂れと初期脱毛は「マイナチュレのデメリット」というよりは育毛剤全てのデメリットですよね。

マイナチュレのデメリットは他にないの?→実は1つだけあるんです。

継続条件が長いこと

マイナチュレのデメリットとしてあげられる点は、継続条件が6ヶ月間と長いことです。

これは、全額返金保証が6ヶ月間と長いため仕方がない部分でもあります。

カレンダー

もともと育毛ではある程度の時間が要ることが多く、個人差はあれど3ヶ月以上は欲しいところ。もし3ヶ月〜4ヶ月くらいで改善された場合は、少しマイナチュレが余っちゃうことになります。

余った分は友達にあげちゃってもいいですが、個人的にはしっかり6ヶ月間使った方が安心かと思いますよ。

代わりに得られる大きなメリットがある!

マイナチュレの継続条件は6ヶ月間と長いのですが、代わりに全額返金保証も6ヶ月間という長期間で付いてきます。

6ヶ月間6本使っても、マイナチュレに効果を感じなければ6本分の料金が全額返金されるんですね。

全額返金保証について

育毛剤を使うときの1番のデメリットは、お金を使ったのに効果が出ない!ということではないでしょうか?

マイナチュレでは6ヶ月間試して効果がなかったら返金されるので、実は育毛剤の1番のデメリットが無い・・・ということになるんです。

つまりマイナチュレは、

  • 6ヶ月間しっかり使って薄毛を治す!
  • もし効果がなくても?全額返金される!

このような特徴がある女性育毛剤なんですね。女性育毛剤人気ナンバーワンも頷けます♪なんせ、リスクがなく失うものがありません。

まとめ

マイナチュレのデメリットは・・・継続条件が6ヶ月間と長いこと。

その代わりに同じく6ヶ月間の全額返金保証があるので、お金をかけて効果が出なかった・・・という育毛剤1番のデメリットがない点は大きなプラス材料!

薄毛を改善したい・・・でも損はしたくない!

こんな女性におススメの育毛剤です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする